浅石 出海(あさいし いずみ)

  • 札幌医療リハビリ専門学校 卒業

 

EzoRehaでの活動

筋膜セラピスト/ストレッチポールインストラクター /筋膜整体事業/ 医療過疎地域活性化事業

プロフィール

札幌生まれの札幌育ち、生粋の道産子です。中学生の頃に、自身の怪我と家族(妹)の病気を通じて理学療法士の存在を知り「心と体を通じて沢山の人を支えていきたい」という想いから、この職に就くことを決意しました。
資格取得後は、北海道の高齢者医療や地域医療を学ぶために札幌を離れて、北海道の各地や道外で経験を
積んできました。そしてこの度、2020年6月に満を持して再びこの札幌に戻ってきた次第です。
私自身、1年目からFascia(筋膜)や脊柱へのアプローチを学んできており、慢性的な痛みや痺れ、自律神経症状に悩まれる方のお手伝いをしてきました。これらの症状をお持ちの方、またそれ以外にも頭や手足などの症状にお困りの方にも、学んできた知識と技術を提供させて頂きます。
目標は「毎日をワクワクさせる」ことで、好奇心とフットワークの軽さでもって日々突き進んでいます。今までの経験をもとに、お客様自身にも健康を通じて可能性を一緒に探しながら、毎日がワクワクできるようお手伝いさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

資格

 

  • 運動器認定理学療法士
  • Fascial Manipulation 国際コース Level1認定
  • Fascial Manipulation 国際コース Level2認定

 

 

 

執筆者: 北海道の理学療法士_カズ

Translate »

© 2021 えぞリハセラピストLabo.