北海道のセラピストが

セラピストの知識を学びながら,北海道の社会生活をデザインする

北海道のセラピストによる北海道のセラピストのためだけの

北海道唯一のセラピスト向けの会員制コミュニティ!

 

 

北海道のセラピストが抱えている問題とは?

  • 現代のセラピストの給料で月数万円のセミナー代は高すぎる
  • 交通費や宿泊費が高くて,東京に出て新たな知識を学べない.
  • 学ぶお金がないのに,結局継続的な学習が必要
  • 育児や家事が大変で学べない
  • セミナーに行っても結局,その知識がお金に変わらない
  • 職場の先輩の将来諦めた感がヤダ
  • 何か新しいことを始めたい
  • セラピストの将来が不安だらけ
  • 給料が低すぎて家族を養えない
  • 家族のために自分のやりたいことを我慢している
  • 自分の自由に使えるお金を増やしたい
  • 昇給額に愕然としてた
  • 道東や道北・道南で講習会をしてくれない.
  • 新しいことを学ぼうとしたら上司に止められる.

 

僕は,理学療法士として北海道の病院で勤めていた10年間の中で,北海道のセラピストが抱える現実に気がつきました.

 

 

それは,セミナーで知識や技術を学んでも満足しているセラピストは少ないということ。

それ以前に,セミナーに行きたくても北海道のセラピストは【講習会に行くお金がない】ということ.

 

だから、北海道の理学療法士_菅原はこのような北海道の理学療法士が抱える問題やジレンマを解決し、セラピストの力を最大限発揮できるように学ぶ,いわゆる【精神と時の部屋:fromドラゴンボール】を作ろうと思いたったわけです.

 

多くの知識や技術を学んでも,救えるのは目の前の患者さんだけ。私はそんな,些細な違和感を持っていました。もっと頭をフル回転させたら,一度にもっと多くの人達を救えるんじゃないか?

 

そして,自分自身がそんな些細な違和感や思いを持ち続け,理学療法士となって10年の間に,理学療法士の勉強と並行して,SNSの勉強や色々なビジネスや挑戦,そしてトライ・アンド・エラーを繰り返し続けました.

 

理学療法士の勉強を疎かにするなとは言わせません.そのために,僕は必要な資格や技能は取り続けました.大学院に通ったり,海外へ短期研修にも行ってきました.臨床経験だけで物を言っている人達に一石を投じようと思います.

 

同じような違和感やセラピストとしてのみを抱え,自由に使えるお金もなく,日々職場で「いつもと変わらぬ日々」を過ごしている北海道の仲間たちを多く目にしてきたために,僕は自分の理学療法士としての知識,そしてパラレルキャリアとしての知識を提供し,北海道の未来のある理学療法士たちと一緒に北海道の発展のためにいろいろな活動をしていく中でセラピストとしての新たな常識を作ってもらう場として

 

【EzoReha Labo.】を作ることにしました!


EzoPT~蝦夷理学療法士の社会貢献活動~

という活動は僕自身が,数年前から僕の独自事業として【道内の農村や町などで講演会や体操教室をおこない,社会貢献活動を行なう一環】として,立ち上げました.北海道内に講演を回るに連れ,ある程度一般の方々からも知名度も出てきましたので,多くの仲間と多くのプロジェクトをしていきたいと思い,EzoPT改めEzoRehaと改名し,「EzoReha Laboのコミュニティメンバーには大いにこEzoPTの土台を踏み台にしてさらに活躍していただけたらと思います…

 

 

 

 

【EzoReha Labo.】 で変わる新たな北海道のセラピストとしての成長のステップ!

  • セラピストとして知識や技術を月謝制でいつでもどこでも継続的に学ベる
    (個人としての技術の成長の場を提供)
  • セラピストとしてソーシャルメディアを理解し,外部に影響力・発信力をつける
    (個人としての発信力の基礎構築の場)
  • 影響力・発信力を自分のやりたいプロジェクトやイベントに結びつけ実行する
    (Myプロジェクトの実践の場)
  • 力を付けたLabo生がEzoReha Labo 内で手を取り合い,大きなプロジェクトを達成する
    (MyプロジェクトからOurプロジェクトへの発展の場)

EzoReha Labo は北海道のセラピストとして影響を持つための段階的な学習と行動ステップを提供します!

今までの北海道に存在する勉強会団体やセミナーと違うのは,セラピストとしての知識や技術の習得の先に,自分の社会貢献のためのプロジェクトやイベントを構築して,さらにそれを実現するための方法をお伝えし,それを一緒に実行しながら社会に貢献していくこと.

従来の学びとしてのセラピストの知識・技術に加えてこれからの新時代に必要な能力である,情報発信やメディアでの影響力、ビジネス論・社会貢献やエンターテインメントの重要性を伝えていき,個人の患者さんから必要とされるセラピストだけではなく,社会から必要とされるセラピストの育成をしていく,北海道のセラピストのためだけの,北海道のセラピスト限定の有料制コミュニティ。

 


 

令和元年.新時代が始まりました…

1年に1万人以上の理学療法士が増え続ける時代となりました.

技術だけではなく,社会から認知され必要とされることが重要な時代となりました.

新時代に17万人の理学療法士の中に埋もれないように,個人として自立の仕方を学ぶ場所

そして,コミュニティ内で力を付けた仲間たちがコラボをし,化学反応を次々に起こすことで,セラピストとしての新たな常識をコミュニティのメンバーたちが作っていく.

良識な非常識を北海道の常識にできるように社会づくりをしていく.

 

私が目指すところは,北海道に街を作ること。

 

 

それが,【北海道の理学療法士_菅原】の有料制コミュニティの最終形態です.

 

今まで14年書いてきた僕のブログやSNSよりも深く・早くこちらのサロンで生の情報を伝えていきます

 知識や技術の伝達もそうですが、個人で情報を発信して仕事に繋げてもらえるように支援していきます.支援すると言うか,皆さんで新たなものを作っていけるようにプロジェクトを進めていきます.学生であっても大歓迎です!(ましてや,知識技術を学んだり,臨床のセラピストたちと知り合いになるチャンス!!)

 僕はあくまでもプロデューサーであり,未来に輝くのは君たちです!
 新たな,北海道のセラピストの常識を作っていきましょう!!

 

EzoReha Labo. は[他のセミナー]となにが違うの?

一般的なセミナー EzoReha labo.
金額 10000~30000円/一日
(交通費・宿泊費は上乗せ)
2500円/一月
学習スタイル オフライン ネット中継やインターネット学習とリアル勉強会
月に数回のオンラインセミナー
随時サロン生の伝達講習会
オフ会や体操教室の運営など
(いつでもどこでも学習可能・常に更新,産休中も通勤中も学習可能)
ゴール セラピストとしての知識・技術の向上 セラピストとしての知識・技術の向上+発信者としての向+事業開発
質問 講習会期間中 SNSでいつでもどこでも

 

この有料制コミュニティの特徴は

オンラインならではのデータ量と共有力,保存性と安い値段設定と生配信などがあることです

そして,イベント企画やプロジェクトの企画や運営までもサポートしていくことです。

動画・有料コミュニティ限定特典(これは入ってからのお楽しみ)・講習会中継などなど。

とりあえず,私のサロン生は私の開催するアニマルフロー札幌のアニマルフロー体操教室は無料にします!!(通常参加費月1回:2,500)

 

研究会や学会などに年間5000円~1万円近く払っているあなた.その団体から年間どれくらいの情報をどれくらいの頻度で受けていますか?
おそらく多くても,月に1~2回定例会があるくらいではないでしょうか?
僕は年会費を払っても一年に一度も定例会にいかない団体も有りました…
団体に所属しているだけで満足していませんか?
団体に所属しているだけで安心していませんか?

 

 

以前は僕もそうでした.そして,それは意味のないことだということも気が付きました.

道東道北、道南にお住まいの方々であれば,毎週札幌で行われている定例会なんて当然行きたくとも行けないのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方【EzoReha Labo.】 は月額2500円

 私のSNSを追尾している方はおわかりかと思いますが,私は多くのSNSを使いこなし,毎日多くの情報を更新しております.っと言うことは,Labo.も少なくとも10日情報を提供したとしても,1日200円の講習会参加費

 

 おそらく,今まで,行きもしない研究会に支払っていた会費を考えたら,コスパは良いかと思います.

次に来る時代は,オンラインをメインに自己学習.そして,どんどん情報量がアップデートされて最新の情報を手に入れることができる.

大勢の前で質問することも出来なかった自分が,オンラインなら聞きたいこと聞ける.そんな方もいるかと思います.

僕自身,Twitterで毎日多くの学生や新人さんから,症例や進路,目標に関する質問を受けます.

いままで,講習会でお金をかけ多くの知識を学んできた方々達,セミナーを受けた後に自分にどれくらい利益がバックしますか?

 

僕は理学療法士として働き,10年がたち,結婚して4年が経ち,理学療法士としての病院の仕事だけでは,妻や家族に胸を張って給料を渡すことが出来ない.と確信しました.だからこそ,今でも夫婦共働きをしています.理学療法士の給料だけでは養うことは出来ません.

だからこそ,僕は多くの事を学び続けました.それは理学療法士の知識であり,マーケティングや経営学,Webであったり,

有料コミュニティは行動すれば確実に元がとれる場所です.私はそのために立ち上げました.
そして,仲間たちと協力して,多くの武器を手に入れるはず…とりあえず,僕はあなたを全力でサポートします!
家庭教師だと思ってもらえればよいかと思います☆

 

北海道の理学療法士として働いて10年

貯金などもせず,黙々と大学院やOMPT,Fascial Manipulation®などの講習会を含めて道外や国外の講習会に行ってきました.

僕は胸を張って,1年に北海道で一番飛行機に乗っている臨床の理学療法士だと思っています.

僕は道外や海外に行く機会が多くなるに連れて,昔は周囲のスタッフに対して「もっとお前らも勉強しろよ!」と思っていたけど,10年間私自身も結婚や子供が誕生し,北海道の現状に気が付かされました.

 

 北海道のセラピストは勉強しないのではなく,勉強が出来ない.できる環境がないことがわかりました.

 

 年々給与が下がる理学療法士の世界,それなのに講習会の費用はだんだんと上がり,そんな少ない給料の中で東京の講習会に行くために,飛行機代や宿代など,我々北海道の理学療法士は一つの講習会に行くために,講習会の倍額もの費用が必要となります

 

たとえ,道内でも道東や道北に住んでいる人は札幌の講習会に行くにも泊まりになってしまう

北海道とはそんな環境なのです.

 

EzoReha labo.でのコンテンツ内容

  • セラピスト向け評価・治療動画公開(随時追加)
  • オンラインセミナー動画
  • FB非公開グループでの臨床相談と質問し放題
  • サロンメンバー内でのコラボ企画(オンライン・オフラインどちらも)
  • 介護予防イベントや一般の方向けにセミナーの企画・開催
  • シェアリング勉強会(みんなで伝達講習、動画やPDF、音声など)
  • アニマルフロー札幌体操教室は毎回無料(サロン生みんなで健康になろう!)
  • SNSによるマーケティング・集客方法についてブログ,youtube、twitter、instagramなど,Funを増やすためにどうしたらよいか?
  • セラピストとしてのマイビジネスの構築の準備~実践編!
  • 転職の斡旋
  • 菅原の心強い他職種の仲間たちのオリジナルセミナー(まだ言ってませんが笑)
    (弁護士やタレント,会社社長など)
  • コミュニティメンバーと一緒に有料マガジンの販売(売上はメンバーへ)
  • マル秘超特典の数々(今の自分の構想でこれが一番やりたい!)
  • 純粋に飲み会!!

 

メンバーは臨床経験10年のセラピストも在籍しますが,上下関係なく和やかに知識をシェアしています.だからこそ,先輩が少ない若手のセラピストなども,人脈作りにも最適なコミュニティ

 

まだまだ,やりたいことはたくさんありますが,マル秘内容や未来的な構想などもあるのでここでは書きませんが,コミュニティのメンバー達が入ってよかった!と思えるコミュニティを本気で作っていきたいと思います!

そして,サービスはサロン生たちが自ら考え行動できるように,受け身の講習会ではなく,何かを作り上げる参加型のオンラインサロンを目指しています.

しかし,受け身で飲み会だけ参加する♡でもOKです!!

 

現在,運営中のプロジェクトや企画

 

Jungle Gym

 

 

 

 

 

 

 

 

1日おきに運動療法を紹介する有料日刊マガジン。フィットネスやトレーニングに精通したセラピストが機能・能力・参加レベルに合わせたトレーニングを紹介します‼

詳しくはコチラ

 

Bodyworkフェスティバル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはコチラ

 

 

EzoPT salon 入会方法は?

入会方法は

0.北海道の理学療法士,作業療法士限定です(現役,学生問いません.学生やOTの方も大歓迎)月2〜3数名

  1. 以下の申込みフォームの記載事項を記入
  2. こちらから連絡させていただき,簡単なディスカッションをLineでします
    (悩みやビジョン.どんなことをサロン内でしたいか?してほしいか?職場の悩みなどなど)
  3. メールにてPaypalでの月謝の支払いのアナウンスをさせていただきます.
    ※Paypalアカウントをお持ちでない方は、ご登録お願いします。
  4. 支払いの確認が出来ましたら,オンラインサロンのパスワードと非公開Facebookの招待を致します.(Facebookのアカウントをお持ちでない方も作成をオススメします)

執筆者: 北海道の理学療法士_カズ

Translate »

Copyright© EzoReha.com−蝦夷リハビリテーションドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.