北海道の理学療法士菅原和侑 ブログ〜北海道ファースト〜

いつも歩く道を一本変えるだけで人生が変わる。

こんにちは。

北海道の理学療法士エゾリハ菅原です。

 

結論から話すと、いつもと同じ生活を繰り返していると退化しかないよという話。

ほぼ全ての人は、同じ時間に起き、同じ時間に出発し、同じ時間の電車にのり、同じ時間に出社します。

おそらく、生活をしていく中で効率化を目指して、一番最短の車両にのり、一番ストレスがかからない道を歩くでしょう。

 

今、自分の生活を一つでも変えたいのであれば、まずはいつもと違う生活をしましょう。

いつもと違う電車に乗り、いつもと違う道を歩き、いつもと違う人と話し、いつもと違うものを食べる。

そうするだけで、あなたの人生は激変します。

 

私は、6月から12年間続けたしごとから卒業しました。

そうすると、いつも歩いていた道をたまに歩くだけで新鮮に感じます。

そして、いつもと違う生活が始まることで、起床時間が変わり、生活スタイルが変わり、行動範囲が変わり、付き合う友人が変わりました。

今まで、12年間過ごしてきた領域からさらに異なる領域へと足を踏み入れた気分です。

このような新たな経験や体験がまた新しいあなたの成長へとつなげます。

 

僕は今、人生の中で一番、新しい友人と知り合い、新しい知識を蓄え、新しい毎日を日々送っています。

毎日成長を感じています。

 

皆さんも、生活のルーティーンを何か一つ変えるだけで、人生が変わりますよ!

まずは、通勤の時に歩く道を一本変えてください。

そこからがスタートです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
北海道の理学療法士_カズ

北海道の理学療法士_カズ

EzoReha(蝦夷リハビリテーション)代表。「病院に行かない文化をつくる」がモットー。北海道を中心に理学療法士の知識を医療過疎地、高齢者、スポーツ選手や一般の方々,そして若手の理学療法士に対して発信しています.理学療法士による地域の活性化を図り新たな社会モデルを作ることを目的としています。また,筋膜調整のスペシャリスト・アニマルフローのインストラクターとして活動中!!さらに詳しいプロフィールはこちらから

-北海道の理学療法士菅原和侑 ブログ〜北海道ファースト〜

Translate »

© 2020 EzoReha.com