Ezo・no・mono 札幌市

パパヒデヒコ

 


Cafe(Coffee shops)

DATA
パパヒデヒコ
〒060-0007 北海道札幌市中央区北7条西20丁目2−19
https://papahidehiko.shopinfo.jp

 



 

子供とくつろげる楽しい親子カフェ

家族でくつろげるカフェ『パパヒデヒコ』お子様連れのママ友ランチはもちろん,休日には赤ちゃんを連れて家族で利用するのも最適なカフェです!

温もりが溢れる店内はハイハイして間もない赤ちゃんも考慮して,マット上のお席やテーブル席などもあります.絵本も豊富にあり,子どもたちを飽きさせません!

このカフェはなんと,5ケ月,7ケ月,9ケ月,11ケ月といった赤ちゃんの月齢に合わせたお子様プレート1歳〜2歳の幼児用にもキッズプレートがあるなどカフェに行って,子供の食べさせる物にも悩んでた両親には嬉しいメニューが豊富です!!

また,ランチメニューでは食べ応え抜群の厚切り豚肩ロースが嬉しいメニューが美味しかったです!

↓私の子供も食べた1歳用のキッズプレートです.

家族とくつろげる『パパヒデヒコ』休日の家族との団らんにご利用してみてはいかが?

 

 

 

 

 

 


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北海道の理学療法士_カズ

株式会社EzoReha(エゾリハ)代表取締役。「病院に行かない文化をつくる」がモットー。理学療法士の国家資格を取得後,札幌市内総合病院に12年間勤務しながら,大学院進学やイタリアへの理学療法士の技術を学ぶために短期留学,そして、現在では筋膜治療のスペシャリストとして全国各地から指導の依頼を受けている。2020年から株式会社EzoRehaを設立し、北海道を中心に理学療法士の知識を医療過疎地、高齢者、スポーツ選手や一般の方々に対して発信しています.理学療法士による地域の活性化を図り新たな社会モデルを作ることを目的としています。さらに詳しいプロフィールはこちらから

-Ezo・no・mono, 札幌市
-, , , , , ,

Translate »

© 2021 えぞリハ.com