Medical 情報・イベント 筋膜調整

膜・筋膜研究所とは?

こんにちは,筋膜研究科の菅原です。

先日,【Life】さんという英語雑誌にファッシアの英語論文を載せたところ,海外の雑誌社から問い合わせが耐えません。少しばかりか世界にアクションが行えたのではないかな?と実感しています。

現在、北海道は緊急事態宣言中です。免疫力を高め,健康な毎日を送っていただければと思います。

また、筋膜(ファッシア)関連のセミナー依頼も多くなってきましたので,今後少しずつ開催できればと思っております。(株)EzoRehaのセミナー施設も先日改装をおこないさらに使いやすい施設へと進化いたしました!

弊社でおこなうセミナー以外でも,現在は市の施設なども緊急事態宣言中で仕様ができなくなっておりますので,レンタルスペースとしても対応しておりますのでお問い合わせいただければと思います。

 

 

膜筋膜研究所

現在,有志で集まった日本の筋膜治療家とともに筋膜の知識を広めようと,【筋膜調整.jp】というサイトを運営しております。このサイトでは、筋膜の一般的な知識や治療手技,治療施設やセミナー案内なども行っております!

そのサイト内で行っている,【膜筋膜研究所】というページでは筋膜の論文や筋膜の基礎知識など公開しております。筋膜治療などにご興味の方はご参考にされてみてはいかがでしょうか!?

 

おすすめ!
Fascial Labo. 〜膜・筋膜研究所〜 | 筋膜調整.jp
筋膜の研究論文などはこちらから

国内有数の膜・筋膜に関わるセラピストや研究家たちが集まり,世界の筋膜研究(日本も含む)や筋膜の基礎知識についてセラピスト向けに発信していく筋膜研究所のページです!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北海道の理学療法士_カズ

株式会社EzoReha(エゾリハ)代表取締役。「病院に行かない文化をつくる」がモットー。理学療法士の国家資格を取得後,札幌市内総合病院に12年間勤務しながら,大学院進学やイタリアへの理学療法士の技術を学ぶために短期留学,そして、現在では筋膜治療のスペシャリストとして全国各地から指導の依頼を受けている。2020年から株式会社EzoRehaを設立し、北海道を中心に理学療法士の知識を医療過疎地、高齢者、スポーツ選手や一般の方々に対して発信しています.理学療法士による地域の活性化を図り新たな社会モデルを作ることを目的としています。さらに詳しいプロフィールはこちらから

-Medical, 情報・イベント, 筋膜調整

Translate »

© 2021 えぞリハセラピストLabo.