NEWS 情報・イベント 講習会

Fascial Manipulation®︎ ウェブセミナー 開催

秋風が冷たくなってきた今日この頃,皆様いかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスにより、道外への講習会や道内での講習会に足を運ぶにもなかなか職場の許可がおりない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方々に朗報です!

この度,Fascial Manipulation®︎協会と株式会社EzoRehaが協力し、Fascial Manipulation®︎ウェブセミナーを開催する運びとなりました!

今回のセミナーはFascial Manipulation国際インストラクター(アジア担当)のイタリア人理学療法士 Marco先生による手根管症候群とFascial Manipulationについてです。北海道の方もなかなか、イタリア発祥の筋膜治療Fascial Manipulationの講習会に参加できないかと思います!

ぜひ、多くの皆様のご参加お待ちしております!

 

  • 日時:11月15日(日)9時〜12時 ※進行により終了時間が多少前後する可能性があります。
  • テーマ:Fascial Manipulation®︎と手根管症候群
  • 講師:Marco Pintucci (PT, Certificated Fascial Manipulaiton ®︎ teacher)
  • 通訳:須賀康平 (PT, Certificated Fascial Manipulaiton ®︎ Specialist)
  • 開催方法:Zoomを使用したオンライン形式
  • 応募条件:なし。どなたでもご参加可能です。
  • 応募方法:添付のリンクよりお申し込みください。
  • 定員:250名※先着順
  • 費用:3,300円(税込)
  • その他:受講が決定した皆様には講習資料(日本語訳付き)を配布いたします。

主催:一般社団法人 日本Fascial Manipulation 協会

後援:株式会社EzoReha

 

お申し込みはコチラ

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北海道の理学療法士_カズ

株式会社EzoReha(エゾリハ)代表取締役。「病院に行かない文化をつくる」がモットー。理学療法士の国家資格を取得後,札幌市内総合病院に12年間勤務しながら,大学院進学やイタリアへの理学療法士の技術を学ぶために短期留学,そして、現在では筋膜治療のスペシャリストとして全国各地から指導の依頼を受けている。2020年から株式会社EzoRehaを設立し、北海道を中心に理学療法士の知識を医療過疎地、高齢者、スポーツ選手や一般の方々に対して発信しています.理学療法士による地域の活性化を図り新たな社会モデルを作ることを目的としています。さらに詳しいプロフィールはこちらから

-NEWS, 情報・イベント, 講習会

Translate »

© 2021 えぞリハ.com